ゆめのおいかぜ


ゆめのおいかぜ

詞/曲/編曲 JOYA

 

 いつも歩いたこの道

 今日は二人で歩く
 歩幅を合わせ

 ちょっと彼女気取り

 君が初めて 弱さを口にした時 少し
 心が近づいたような気がしたけど?

 でもね

 あきらめない君の横顔が見たいの
 涙堪えても 溢れ落ちるその想いが
 輝くから 

☆夢の追い風 笑顔で繋いだら
 新しい世界が 側で回りだす
 指を鳴らしたら 前を見て
 どんな時でも 負けないでいて!

 君の目の前で転ぶ

 そんなわざとらしさも
 たまにはどうですか?

 ちょっと笑顔見せて

 夢は果てしなく広く 息切れする明日(あした)も
 今日は手を繋いで お休みもらおうよ!

 ふいに 

 君が優しく触れた唇は もう限界
 歩き続ければ いつか辿り着く未来も
 側にいたい. . .いいでしょ?

☆ 夢の追い風 二人で繋いだら
 素敵な世界が 空で踊りだす
 手と手を合わせて歩き出そう
 一緒にゆくわ どんな道でも

 めぐる季節が遠くても
 確かに近づいてる
 夢で終わらせない 熱い想い
 さあ、ここで
 ラストスパートかけて目指せ
 その先へ! 

☆ 晴れ渡る空 笑顔で受け止めて
 素敵な世界を 二人感じ合おう
 足並み揃えて いつまでも
 一緒にゆくわ どんな時でも